オオゴマダラいた!

構造色が美しい!オオゴマダラ!沖縄に生息する日本最大級のチョウ

オオゴマダラ発見!

沖縄民宿★美ら海くん! 裏の畑にオオゴマダラが
沖縄民宿★美ら海くん! 裏の畑にオオゴマダラが
沖縄に生息する、日本最大級のチョウ オオゴマダラ
沖縄に生息する、日本最大級のチョウ オオゴマダラ

写真の左下に!オオゴマダラいたー!

オオゴマダラいた!
オオゴマダラいた!

オオゴマダラは沖縄を含む南西諸島に生息する日本最大級のチョウです。民宿★美ら海くん!の近くにもいました(o^^o)

近くでみるとこんな感じ↓

Webサイト昆虫図鑑より、オオゴマダラ
Webサイト昆虫図鑑より、オオゴマダラ

模様が白黒で、新聞紙が飛んでいるように見えることから、新聞蝶とも言われているとか✌

知っている方も多いと思いますが、このオオゴマダラという蝶は、蛹(さなぎ)が黄金に輝いていて美しいことでも有名ですよね(^_^)ノ

Webサイト昆虫図鑑より、オオゴマダラの蛹
Webサイト昆虫図鑑より、オオゴマダラの蛹

今回、この金色の蛹は見かけませんでしたが、きっと近くにいるはずです!😁

ここから少し難しい話ですが、(^^;)

この金色は構造色と言うみたいです。

オオゴマダラの蛹(さなぎ)の色は、黄色を選択的に反射させている構造色というものらしい。

金色に見えるけれども、この蛹(さなぎ)自体に金属が含まれているのではなく、薄膜や多層膜による光の反射によってでキラキラ輝いていて見えるのだとか。

真珠やカメムシ、シャボン玉のキラキラも構造色なのだとか!

イラストでゴールドを表現するときに黄色と白のグラデーションを使うのと少し似ていますね。

Webサイトcolissよりゴールド作成のグラデーションパターン
Webサイトcolissよりゴールド作成のグラデーションパターン構造色

構造色

知らなかったので感動したー!

投稿者:

churaumi-kun

沖縄民宿「美ら海くん」は恩納村名嘉真で営む格安民宿です。沖縄のちょうど真ん中に位置し、リゾート開発のされていな静かな天然のビーチが自慢です。バス停(名嘉真)から徒歩2分、宿泊者専用の無料駐車場も完備!国道58号線沿いなので、美ら海水族館や万座毛などの北部観光スポットへのアクセスに便利です!価格は1部屋まるごと貸切で2000円/1人~と格安でご宿泊いただけます。カップルや家族旅行、学生旅行に最適な宿泊施設です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です